コンプライアンス

#

コンプライアンスとは

コンプライアンス(Compliance)とは、一般に「法令等の遵守」と訳され、 企業にあっては法令や規則を守って事業活動を行うことと言えます。

しかしスタイルグループでは法令や規則を遵守することはもとより、社会の構成員にふさわしいモラルや倫理観を伴った行動とともに、 積極的にお客様・取引先様・従業員等の信頼や満足を向上させることをコンプライアンス活動の意味と認識しております。

スタイルグループではそのような価値観の下に誠実で公正な経営を実現し、社会と調和しながら発展していくことを目指し、 創業当初からコンプライアンス推進活動に取り組んでいます。

コンプライアンス行動基準

1. コンプライアンスの約束

私たちは、法令、社内ルールを守り、社会的良識に従って行動します。

2. お客様第一主義

私たちは、常にお客様のニーズ、信頼を第一に心がけ、安全で優れたサービスを提供します。

3. 情報管理の徹底

私たちは、お客様、取引先、従業員のプライバシーを尊重し、個人情報を厳重に管理します。

4. 職場環境・人材の活用

私たちは、差別・ハラスメントのない快適で働きやすい職場を維持し、公正・適正な人材の活用を実現します。

5. 知的財産権の尊重

私たちは、知的財産権の大切さを理解し、他社の権利を尊重し、自社の権利を適正に管理します。

6. 政治・行政との関係

私たちは、政治、行政と公正な関係を保ちます。

7. 社会との責任

私たちは、あらゆる違法行為・反社会的行為に厳しく対処します。

8. 会計処理と納税

私たちは、適切な税務処理と適正な会計処理を行います。

9. 公正な営業活動

私たちは、公正な営業活動により社会の信頼を獲得し、企業・ブランドイメージの向上に努めます。

10. 公正な市場競争

私たちは、公正な競争原理に従い、業界全体の健全な発展を目指します。

MENU

#
#
#
#
#