スタイルグループの経営理念

#

理想

最も尊敬される風俗カンパニーになる

我々が目指すあるべき姿は風俗業界の中で、 "最も尊敬される企業になる"ということです。

業界への"誤解"を一刀両断にし、偏見を尊敬へと変え、10年後の風俗業界のイメージを今よりも良くしていく事が私達の掲げる使命です。使命を成し遂げていく過程で、最も尊敬される風俗企業になることを目指します。

進め方

日本一真面目に風俗店を経営する

これまでの旧態依然とした風俗店ではなく、すべてはお客様のために心から尽くし、究極のサービス業として、関わらせていただいたすべてのお客様に感動をお届けすること。

それを積み重ねていくとともに、社員全員が風俗運営のプロフェッショナルとしての知識とスキルを追求していく。スタイルグループが目指すのは、日本一の風俗グループ。 それを実現するために、サービス業としての風俗業のデファクト・スタンダード(業界基準)を確立していきます。

在り方

風雲児たれ!

風雲児の語源・由来: 風雲児の「風雲」とは、竜が風と雲を得て天に昇るような勢いで、英雄・豪傑が頭角を現す好機のこと。転じて、世の中が激しく動きそうな気運ともいう。風雲児は、世の中の乱れなどに才能をあらわし活躍することから、こう呼ばれるようになりました。

世の中の乱れ。すなわち風俗業界の乱れと捉えます。
今の風俗業界は、旧態依然(昔のままで少しも進歩や発展がないさま。)とした風俗店によって強い"偏見"のイメージが作られてきました。誤解を生み、それがうわさ話となり世の中に広まっていきました。そんな世の中で、私達は日本一真面目に風俗店を法人として経営しています。
風雲児の様に、この乱れた風俗業界で頭角をあらわし活躍していく事で、新しい風俗業界の基準を確立していきます。

MENU

#
#
#
#
#