風俗店員が気を付けたい身だしなみ

ポイント
  • 相手が不快に感じない事が大事
  • +清潔感などの印象があれば〇
  • 簡単です。1つ1つクリアしていきましょう

ほとんどの社会人が知っているけど、実践できているかは別問題。

それが第一印象~身だしなみ~

初対面の人に不快な印象を与えない事が最低限のマナー。更に清潔感など良いイメージを持ってもらえればベストですね。

チェック項目は数あれど、最終的には自分流でOK

まず最初に。

風俗業界に対して怖いイメージを持っている人もいます。ですから「怖いイメージ」を持たれないように身だしなみを~。優しい感じに~などとなりそうですが、実際には絶対にダメという訳ではありません。元々そういった雰囲気の方もいますし、見る人から見ればやや怖い印象を持たれます。

「怖そうな人だけど話してみると…」というギャップは女の子管理では有利になる場合も。身だしなみ系の記事では、正解はこれだからこうしろというレールがある事が多いため最初に伝えておきます。

→相手が不快に感じないラインなら、自分流でできるところまででOKです。

怖そう印象も個性であり、使い方次第でもあります。見た目が怖いと自覚している方は、無理に優しい印象にする必要はないかもしれませんよ。 もちろん、清潔感があった方が世間的には良いとされていますし、人は結局見た目で判断されてしまう事が多いので、ケアできる部分はした方が良いです。

その1 髪型

黒髪短髪で耳に髪がかからない。↑の画像の様な髪型が多くのお店では正解になるでしょう。茶髪・金髪に関しては好まれないお店が増えてきています。スタイルグループでは不潔感がないのなら長髪でも問題はありません。

その他、カリアゲ・長髪・整髪料でビシッと固めた髪型などなど。こういった髪型もダメではありませんし、印象として「イケイケな感じ」「チャラい感じ」が絶対ダメという事もありません。この辺は程度の問題でどこまでのラインなのかが難しいですが個人差があるので、こういった内容をどこかで見かけても全部を鵜呑みにしないようにしましょう。

スタイルグループでは不潔感がなければ長髪でもOKです。長髪で髪を結んでもいいですし、パーマをかけても問題ありませんし、カリアゲなどでももちろん大丈夫です。

その他、寝ぐせやフケなどは鏡を見てしっかりチェック&ケアしましょう。

その2 服装

風俗店はスーツ着用のお店と私服OKのお店があります。

私服OKのお店ですが、Tシャツ&短パン。茶髪・ピアス。などがOKなお店もあります。スーツ着用のお店は、茶髪・ピアスもNGで最低限の身だしなみを求められます。

スーツで気にしておきたい部分

まずはスーツ自体のシワ・臭い・汚れ。スーツは夏場は2週間毎、夏以外は1シーズン毎にクリーニングに出した方がいいと言われています。特に汗をかきやすい夏場は、汗の他に皮脂などで汚れてしまいます。本人も自覚しにくいことも多くマメに手入れをしておきたいところですね。

シャツは襟や袖の汚れや飲食のシミは最低限な部分です。また、使っていくと襟元と脇下が黄ばんでくることがあります。定期的にこのあたりをチェックして漂白剤などで黄ばみを解消しましょう。 この辺が面倒な方は、真っ白なシャツを避けるか、定期的に新品を購入するのが良いですね。

その3 口臭と体臭

自分で気付きにくく、相手にも不快感を与えてしまうのが口臭と体臭です。しっかりケアしたい所ですが、自分では分かりづらい場合もあります。同僚などに直接聞いてみて問題ないかどうかの判断をするのが一番早いですが、聞きづらい場合は自分自身で細心の注意を払う必要があります。

口臭

毎日歯磨きをしていても匂う場合があります。口臭は、虫歯・歯周病・歯石・舌、それから食生活やストレスが原因の場合があります。 毎日の歯磨きをしっかりするのは最低限しておきたいところで、+気になる方は寝る前と出勤前に1日2回は歯磨きするのが良いですね。 

体臭

冬は大丈夫でも夏はちょっと匂う。こういった方は少なくありません。出勤前のシャワー・勤務中の着替えの用意(インナー)・制汗スプレーの用意をしておき、適時ケアをしましょう。また、体臭は運動不足や普段の食事も原因となるので、こういったところまで気を配れればもっと良いです。

その4 ヒゲの処理

個人差がありますが、おしゃれに見えない無精ひげはしっかり整えた方が無難です。おしゃれに見えないのラインは難しいですが、自分が無精ヒゲなのかどうか自信がないラインならいっそ全て剃ってしまった方が良いかもしれません。また、眉毛やヒゲも定期的にチェックして手入れするのが良いですね。

身だしなみと出世について

サイズに合ったスーツをビシっと着こなして、頭の先から足元までしっかりケアされており、振る舞いも含めて身だしなみとして清潔感がある男性は万人から好感を持たれます。 こういった社員ばかりがいるお店を想像すれば、雰囲気的にはお客様からも女の子からも信頼されやすく仕事もちゃんとしてくれるのだろうと安心感もあります。 そして、これを身に付けるには恐らくは誰でもできるであろう簡単な事ばかり、プラスな事しかないですよね。 

身だしなみを気にすることは、日ごろから細かい部分にも注意を払い続けるという行為を習慣化付けてもくれますから、こういった性質が普段の仕事にも少なからず良い影響を与えてくれます。決してイコールではありませんが、やっておいた方がいい事の1つである事は間違いありません。 まずは、相手に不快感を与えないように、少しづつケアしていけるようになりましょう。