男性がデリヘルで働くなら、お客様がちゃんと入っているお店を選ぼう!

デリヘル儲かっている

「未経験でも短期間で高収入が実現できる職業は、風俗店しかない!そして、店舗型(ヘルスやソープ)と無店舗型(デリヘルなど)なら完全オフィスワークの無店舗型(デリヘル)で働きたい!」

今まさにこう考えている男性には、一見の価値有りです!

なぜなら、求人募集に書かれている内容以上に「会社の経営状態や将来性の高さ」が働く男性の人生に大きく影響するからです。

 

■お客様がちゃんと入っているデリヘル店がいい理由

デリヘル店で就職先を探している男性に向けてスタイルグループ山本からメッセージがあります。

「デリヘルで働くなら、お客様が入っているお店を選ぼう!」という事です。

理由は、とてもシンプルです。お客様が安定して入っているお店は、

①儲かっている

②男性スタッフのお給料に反映される

③店舗展開が早いので、出世を目指す男性からしたらポストがたくさん用意されている

逆に、お客様さんが入っていない店舗&入ってなさそうな店舗のデメリットです。

①儲かっていない(当然ですが・・・)

②男性スタッフのお給料に反映されようがない・・・

③店舗展開以前に、お店の立て直しから頑張る必要がある

④求人募集に書かれている内容に不信感を抱く

これから、デリヘルで働こうと考えている男性にとってはお客様が安定してたくさん入っているお店を選んだほうがいいに決まっています。

しかしながら、「デリヘル 男子 求人」もしくは、「デリヘル 男性スタッフ 求人」などでネット検索するとたくさんの求人募集が出てきます。各社、書いている事に大きな違いはありません。

・未経験でも高収入!月30万円スタート!
・アナタの努力を評価します!
・年収1000万円も夢ではありません!

事実ではありますが、問題があります。。。

それは、お客様が入っている店舗もお客様が入っていない店舗も同様に男性募集を出してる事です。

求人募集の情報だけを見ても会社の経営状態が本当に良さそうなのかを自分の目で判断する事は難しいのです。

■どうやってお客様がたくさん入っているお店を見分けるのか?


見分け方
とても簡単に探す方法があります。

それは、「デリヘルを利用するお客様さん向けのサイトを見る事」です。

デリヘルを利用する都内のお客様さんは、「デリヘル 新宿」 「デリヘル 東京」 「デリヘル 渋谷」 「デリヘル 新橋」などのキーワードで検索している人が大勢います。

お店の評判がいいデリヘルを最初から探すなら「風俗 ランキング」「デリヘル ランキング」で大勢の人が検索しています。

どの検索をしても必ず1ページ目の上位に表示されるサイトがあります。それが、「ヘブンネット」と「カクブツ」です。

■ヘブンネットとカクブツが今日本で最も集客力のある風俗サイト

名称未設定-3
日本では、「ヘブンネット」というサイトがデリヘル店を探す上で1番のサイトです。

他にも「デリヘルじゃぱん」「ぴゅあらば」「よるともネット」「デリヘルネット」などいろんなサイトがあります。

しかしながら、ヘブンネットの1人勝ちとなっています。それが今の風俗業界です。

ヘブンネットを見てデリヘル店を選んでいるお客様さんが非常に多い為、どこのデリヘル店でもここに情報を掲載しています。また、「風俗 ランキング」でお店を探すお客様さんも大勢います。

このキーワードで常に1位にいるサイトが、「カクブツ」です。

覆面調査団の実際の体験レポートを基にお店のランキングが形成されており、いわゆる第三者の体験レポートが非常に事細かくコメントされているサイトになります。これからデリヘル店で働こうと考えている男性は、是非ともこの2つのサイトで都内のデリヘルランキングを自身の目で直接見て頂きたいと思います。

ヘブンネットの都内デリヘルランキングはこちら>>
カクブツの都内デリヘルランキングはこちら>>

 

■スタイルグループという選択肢


スタイルグループという選択肢
「ヘブンネット」「カクブツ」のサイトで、常に上位にいるデリヘル店は他のお店に比べて、圧倒的にお客様さんが入っています。 特に「カクブツ」の方は、実際の利用レポートを基にランキングが更新されているサイトです。

どんなにお金を使っても、実際のサービス内容の質が良くないと常に上位にはいられないサイトです。お店のサービス内容の質が良い=永く愛されるお店という事になります。

永く愛されるお店は、安定した集客数をもたらし、売上に繋がります。そして、その売上が働く男性スタッフに還元されます。

当たり前の事ではありますが、就職活動中の男性にとって案外見落としがちなポイントです。

①ネットで求人広告を見る → ②条件が良さそうなお店を発見する →  ③応募してみる

これでは、まだ足りません。

①条件が良さそうなお店を発見したら →  ②ヘブンネット&カクブツのランキングを確認する →  ③理想は、両方のランキングで上位に常にいるお店を探す →  ④最終的に比較検討して応募する

※1日の出勤人数が多いお店も「売上を推測」するのに役立ちます。

是非ともここまでやって頂きたいと考えています。求人募集の条件も良し! 実際のお店の経営状態も良し! これなら安心出来ます。

自社の自慢になりますが、スタイルグループが運営する「JKスタイル」「OLスタイル」の店舗は、常に上位にランクインされております。 そして、当社はまだ創業4年目の若い会社です。日本一真面目な風俗店をコンセプトに風俗業界で急成長している法人企業になります。