求人の雰囲気で垣間見える(かもしれない)職場環境

求人の雰囲気で垣間見える(かもしれない)職場環境

職場環境とは?

→結局のところ、入社してみないと分からないことが非常に多いのですが、唯一、求人ページを見ると、その会社の雰囲気を掴むことができます。

お店にとって求人はとても大切な位置づけで、多くの風俗店ではトップまたは権限のある幹部が方針を決めており、誤字脱字までは見ていなくとも書いてある内容は大体把握しています。

この業界にいると見飽きた「年収1000万も夢じゃない」

風俗店員の年収1000万・600万レベルの差について

まず、年収1000万を超えられるのは人気店の店長。またはエリア統括以上です。※エリアマネージャーやスーパーバイザー(SV)という役職の会社もあります。

全国に1万店舗以上ある風俗店。約95%の店長は年収600万レベル。

月給50万+少し歩合ある場合。月給40万から大体は歩合で50万届く場合など。歩合が付かなくても店長なら月収40万は見込めます。

9500店舗の店長は年収600万
残り500店舗の店長は年収1000万

20年以上も前から続く風俗店の「年収1000万も夢じゃない」というキャッチコピー。事実でありこの業界の大きな魅力ですが、到達できる人は一握り。

そもそも。「入社してすぐ超高収入、やる気次第ですぐに年収1000万」

常識があり賢明な判断ができる男性にとっては「怪しい」と感じるはずです。

怪しくも事実ではありますが、「一握り」などの注意書きが必要かもしれません。または「店長職+売上達成」

誇張した求人で応募する層、実態そのままの求人で応募する層。

「明らかに違い」があります。

この違いは、そのままお店のスタッフ層・人間関係・職場環境に繋がり、自分が働く時の「働きやすさ」に影響します。求人の雰囲気で垣間見える(かもしれない)職場環境というわけです。

人間関係・職場環境で転職する人が大半の世の中

人間関係・職場環境で転職する人が大半の世の中

世の中で、最も多い退職理由は、具体的には

  • 上司や経営者に不満があった
  • 勤務時間や職場環境に不満があった
  • 同僚・先輩後輩との関係が良好じゃなかった

これに続いて、給与や仕事内容の不満です。

給与や仕事内容以上に退職理由になるという事実は考えさせられますね。

上司を含めた職場先の人間関係は「ガチャ」だという言葉も最近は見かけます。

人間関係、ガチャ

確かに入ってみないと分からないという部分では運です。しかし一方で「会社や上司にある程度合わせる」ことも社員には求められています。 相手側を変えることはは基本できないため、自分が合わせるor退社する という選択になります。

退社した先でもいわゆるガチャで引きが悪いならまた退職するという選択になり、終わりが見えなくなります。どこの会社で働いても”ある程度”は合わせた方が色々と無難に収まります。

人間関係・職場環境は色々なケースがあり一括りにこうだと言えない問題で、常に会社側・上司側が正しい訳でもなく、不満を持つ社員側が常に正しいわけでもありません。ほぼ全ての風俗求人で全面に押し出されているのは給与ですが、人間関係を含めた職場環境も実際には大事かもしれません。

そこで、

どの層を募集しているか。ある程度は感じ取れます。

どの層を募集しているか

A店:即日即決即採用!!日払い全額支給!!店長月収100万円~!!

B店:面接2回。試用期間あり。日払い上限あり。店長月収50万円~

A店とB店。それぞれ働いている人達と自分が入社した後の人間関係。

実際に入社しないと分からないことが大半だと思いますが、ある程度イメージできるのでないでしょうか。

良い悪いという事ではなくどちらが自分に合いそうか。

どこまで行っても「かもしれない」の域を出ることはありませんが、就職は人生で大事なイベントの1つです。

こういった面からも応募先を想像してみてもいいのではないでしょうか。