日本一真面目な風俗求人グループが運営する求人ブログです。

スタイルグループ男子求人ブログ

スタイルグループ男子求人ブログ

風俗店で働く事が不安な男性に、山本からご提案があります。 ~前編~

      2015/08/18

名称未設定-1
3つ前の記事で、スタイルグループで働いて人生をリスタートさせましょうという記事を書いてます>>

スタイルグループには、色んな男性からの応募が毎週あります。「キチンとした会社で働きたいと思っている男性」「とりあえず、高収入に魅了されて働きたいと思っている男性」など。年齢も幅広く、20代前半から~40代後半の方などが応募されてきます。

最初から、明確に今後の計画を持っている男性は稀です。恐らく半数の男性が、「とりあえず、風俗店で働いて収入を確保する・・あとの事はその時に考える!」と思っているかもしれません。
もう半数の男性は、「風俗店に就職して・・・その後どうすればいいんだろう?」とも考えていると思います。まだまだ”偏見”と”誤解”の多い業界ですのでそう思われるのも仕方のない事かもしれません。今回は、「風俗店に就職してみようと思っているけど、そのあとがちょっと不安・・・」という男性に向けて3つの提案をします。(長文の為、前編と後編に分けてご説明します。)

■まず、就職活動はとっても大変・・・


パソコンが、重くてシャットダウンした時みたいにボタンを1つ押せば簡単に再起(リスタート)出来れば人生どんなに楽だろうか。現実には「ボタン1つ」に相当する簡単なものは存在せず、いくつかの手順が必要となってきます。

①再就職先を探し → ②何社かに応募する → ③入社した会社で新しく仕事を覚えて → ④1人前になる。

すんなり再就職先が決まれば良いが、そうでない場合はいくつもの履歴書を書いたりと煩雑で辛い日々をしばらくは過ごすことでしょう。

しかし、これも必要な事なのでやるしかない。「俺の再就職先は風俗店だ!」 ←既にこう心に強く決めている男性が少ないことは、風俗業界の”偏見”と”誤解”を考えればとても普通の事です。 日本一真面目に風俗店を経営している当社でも13人中1人の割合でしかありません。ほとんどの男性は、「風俗店で一生働き続けたい」とは考えていないでしょう。特に業界の事を何も知らない時は。

 不景気による会社の規模縮小・人員削減で、不本意ながらにリストラされた男性が、「真面目にきっちりと会社として仕事をできる環境」を求めて当社に面接に来ています。 当社に入社してくる男性の半数以上が、「ずっとここでもいいかも」と思って頂いている事は非常に嬉しい事です。

「ちょっと風俗業界で働いてみようかな? どうなんだろう?」という男性からすればそのような発想には1ミリにもまだならないでしょう。

まずは、山本からの提案を聞いてみてください。

■提案その①: まず、お金貯める事が目標でもいいんじゃない?


貯金
風俗店で働く魅力は、なんといってもお給料だと思います。 業界未経験でさえも保証された高いお給料。その為、どこの風俗店でも男性求人には、「風俗未経験歓迎」「高収入」「年収1000万」「やる気」「夢を叶える」と全面に出しています。

全て事実です。

とりあえず、お金を貯めるという目標は普通に仕事をするだけでどこの風俗店でも実現が可能です。

また、風俗店は慢性的な人材不足のところがほとんどですので、お店が存続している限りはリストラという憂き目には合いづらい業界です。

少し組織内部のお話をすると、慢性的な人不足の風俗店に入社する時の心得があります。「昇進するのも非常に早いかもしれませんが、1つ昇進した後の業務的な負担」を是非ともご一考下さい。

こちらの記事でも>> 書いていますが、当社では”当たり前の事”をするだけで、それが結果と評価されます。そして、もちろん当スタイルグループでも普通に仕事をするだけでお金を貯めるという”カンタン”に目標は実現できます。

山本からの提案② と 提案③は、次回の記事にて書いていきます。

 - スタイルグループの仕事, 風俗店で働くこと , , , , ,

  関連記事

スタイルグループの仕事基準が厳しい理由

厳しさと優しさは、表裏一体。厳しさと優しさは、コインの裏と表。 この言葉は、何人もの有名人達が本やブログで書いている言葉です。20代前半の時 …

デリヘルとコンビニ店の仕事内容を比較してみました。

今回の記事では、デリヘルとコンビニ店での仕事内容を比較してみます。 ■コンビニの仕事内容について 日本に住んでいてコンビニを利用したことのな …

風俗店員によくある事。「電マを洗う時が、最初に辞めたくなる時です」

人事部の山本です。 タイトルで言い切ってしまいましたが、ネタ記事ではありません。 とても真面目ですし、これから風俗店で働く男性には重要な事で …

今の時代に風俗店(デリヘル)で働く先行者利益を、働く男性の視点で考えてみました。

スタイルグループ人事部の山本です。 今のご時世、高収入を稼ぎたいと思っている男性からしたらこんなに”稼ぎづらい”世の中はないと思っています。 …

高収入な風俗店(デリヘル)で、男性が働くデメリット。

風俗店で働けば、高収入はしっかりと掴めます。 「本気で稼ぎたい!とにかく高収入を掴みたい!短期間で出世したい!」 そんな男性からすると風俗店 …

高収入の人の共通点を知っていますか? 風俗ビジネス(デリヘル)も働く男性の戦略次第です。

年収1000万円、年収2000万円・・・男性なら一度は考えたことがあるテーマだと思います。 しかし、現実は非常に厳しく、統計データでも男性の …

【風俗×WEB】急成長したいWEBスタッフを大募集中です。

スタイルグループは、5店舗目のオープンが決定し今年から更に急成長していきます。 組織の急成長に伴い、原動力となって頂くWEBスタッフを大募集 …

風俗店で、店長になるまでの出世レースは男性にとってブルーオーシャンだという事実。

こんにちは。スタイルグループ人事部の山本です。 今回の記事では、「風俗店で男性スタッフが店長になるまでの出世レースは、ありえないほどブルーオ …

スタイルグループが行っている風俗ビジネスの「カイゼン」~スタッフの情報共有でスムーズな仕事をできる仕組みを作る

スタイルグループが、一番大きなビジネスである風俗事業について、どうやってよりキチンとしたビジネスとして成り立たせているか、どうやってキチンと …

新人期間に行う裏方作業は、会社を運営するうえで欠かせない業務です。

新人期間には誰でも例外なく裏方作業を行います。 1年以内に店長になれる人も、1ヶ月以内に退社する人も、例外なく最初は裏方作業を行います。 ※ …