スタイルグループではどうすれば昇進できるのか?

真面目に仕事に取り組む

スタイルグループで仕事をすると、能力に応じて、どんどんと昇進していきます。もちろんそれに伴って給料もアップします。では、スタイルグループで昇進していく人とはどのような人なのか?どうすれば昇進できるか?という点は以下の3点に集約されます。

  • 真面目に仕事に取り組むこと
  • 素直な性格であること
  • 仕事がひと通り出来るようになったら、さらなるカイゼンを考える

1. まず、真面目に仕事に取り組むこと

メモを必ず取る

スタイルグループでは、「最初から仕事ができないのは仕方がない」、だけど「だれでも出来ることは必ず真面目にする」という考えが徹底しています。一般企業など完全の別の業種からスタイルグループに入った方々が、最初から風俗業の仕事をちゃんとできないのはある意味当然のことです。新しい仕事を覚ようとする意思・姿勢をとても評価します。

一方で、遅刻をしないなど時間に正確なこと、挨拶をキチンとする、上司への報告をちゃんとすると言った、能力の優劣に関わらず、仕事に真面目に取り組んでいるなら能力に関わらず誰でもできる当たり前のことを、キチンとこなしているか?という点が、まず最初に評価されるポイントになります。

間違っても風俗業だから適当で良いのでは?という甘えだけはしないで下さい。普通に一般企業に勤務するレベルの真面目さを持つことが大事です。

2. 謙虚で素直

ネクタイを締め直す男性

前の職場ではこの場合にこういう方法で対応していた…というように、当社の仕事のやり方を素直に受け入れられない方が残念ながらゼロではありません。その場合、スタイルグループの仕事の仕方を先ずは受け入れて頂く素直さがとても大事です。

一般企業でも会社が違えば仕事の回し方にかなりの違いが見られますし、ましてスタイルグループの事業である風俗業は他業種とは違う面が多々ありますから考えてみれば当然ですよね。

入社してからは、やはり周囲から教わらなくてはいけないことが多数でてきます。場合によっては、あなたより年下の者から指示されることもあるでしょう。反発することなく謙虚に、そして素直に受け止める態度をとることができるかどうかが、とても大事です。

3. 与えられる仕事を責任感を持ってこなすこと

改善案の提案

上記のように、真面目に仕事に取り組む姿勢をみせ、素直にスタイルグループの仕事の仕方を吸収してたら、ぜひとも与えられた仕事を責任感を持ってこなしてください。

業界未経験の方にとって、スタイルグループでの仕事はいろいろと慣れないことも少なくないでしょう。ですがキチンと取り組んで、仕事をこなし結果をちゃんと出すことに集中すれば必ず次のステージにつながります。

変なプライドから、新人のステージである「きちんと仕事をこなす」ステップを飛ばしてマネージャーになりたがったり、企画立案などの上のステージの仕事をしたがるケースも稀にあります。ですがスタイルグループは、まず責任をもって自分の仕事をきちんとこなす真面目な姿勢の方を評価します。そういう方が当社では昇進することになります。

◆日本一真面目な風俗店のメンバーになりませんか?

スタイルグループは能力の高・低に関わらず、真面目にやるべきことをちゃんとやっている人が損をするような会社にはいたしません。要領よく近道を行って他のメンバーを出し抜くような人ではなく、仕事の一つ一つに真面目に取り組んで、仲間全員や会社を良くしようと頑張っている人が高い評価を受けて、昇進する組織です。

一生懸命仕事に取り組む真面目な考えの方、ぜひスタイルグループにお越しください。