【業界知識】ソープランドとは? ソープの基本を知っておこう

ソープランドとは?

入浴サービスができる風俗店。それがソープランドです。

ソープランドは実際に店舗があり、法律上の建前としては個室浴場です。個室の中で勤務する女性が男性客の体を洗うなどの接触を行うことになっており、そこから先の出来事は男女間の自由恋愛。実際には、ローション・マットプレイ・スケベ椅子などのプレイから入浴ができるという事はほとんどの方が知っていると思います。

ソープランドではお客さんがお店に支払うのは入浴料と呼ばれます。

個室浴場で入浴するための入浴料。そこから先は、お風呂に入りに来たお客様とそこで出会った女性の自由恋愛。恋愛感情の行きつく先がソープランドのサービスです。

入浴料+サービス料=総額

入浴料:お風呂の利用料です。(お店の取り分)
サービス料:女性に払います。(女性の取り分)
入浴料+サービス料=総額

これがソープランドの料金の仕組みです。総額料金は受付時に支払います。お店のホームページや、店舗にある料金表には基本入浴料のみ書かれています。

例:入浴料3万円
こう書かれていたらサービス料は3万~4万ほど。
入浴料3万+サービス料3万=総額6万

(お店により若干違いますが約2倍~2.5倍が総額です)

※予算がギリギリの場合は事前にお店に確認をした方がいいですね。また、最近は風俗をあまり利用しない若いお客様がこのシステムを知らない事も珍しくないので、知らない方は覚えておきましょう。

ソープは高級店・大衆店・格安店と料金でランクがある

「高級店・大衆店・格安店」もっと細かく「超高級店・高級店・中級店・大衆店・格安店・激安店」などで分類される事もありすが特にルールがある訳ではありません。

総額料金の目安として

  • 高級店:6万~
  • 大衆店:4万~5万
  • 格安店:1万~3万

このくらいの金額帯で覚えておけば問題ないと思います。※ソープを紹介しているサイトや地域によって金額帯が微妙に違います。

ランクによってサービス内容、女性の容姿やテクニックが違ってきます。

コース時間

  • 高級店:120~180分
  • 大衆店:90~120分
  • 格安店:40~60分

格安店になるにつれてマットなしや「NS/S着」が変わってきます。大衆店で60分コースならほとんどマットはなしです。値段が下がるにつれサービス内容も簡略化されていきます。

NS/S着とは?

  • NS:コンドーム無し
  • S着:コンドームを着用

値段が高いお店はNSが多いですが、お店によってはS着、更に女性によってはS着という事もあります。

全国のソープ街

東京:吉原
札幌:すすきの
秋田:川反
岐阜:金津園
茨城:桜町
大阪:飛田新地
神奈川:堀之内
福岡:中洲
熊本:中央街
沖縄:辻

ソープランド店がいくつも密集しているエリアをソープ街と呼びます。 1番有名なのが吉原。台東区の千束エリアがこの吉原と呼ばれています。歴史もあり現役のAV女優などが在籍しているお店もあり、男なら誰でも一度は経験しておきたい場所ですね。最近では、激安店も多くなり以前よりも大衆向けになってきた傾向があります。その他、全国のソープ街も各地に旅行に行ったときは遊んでみたい場所ですね。

初任給は風俗の中で一番高い

ソープランドの男子求人では初任給35万~40万スタート+寮付き(無料)+まかないあり+大入り手当ありなど。ヘルス系の相場である初任給30万スタートよりも高めに設定されています。

1人あたりの客単価が高いのも理由ですが、例えばデリヘルと比較すると基本12時間勤務は同じでも、仕事中は立ちっぱなしの時間が多く、部屋の掃除もあり、より体力が必要な仕事です。その代わりにしっかり働いて最初から多く稼ぎたい男性には人気の職業です。 寮費無料の所なら1年真剣に貯金をしたら200万~300万が可能ですね。

業務内容

  • 出勤→清掃や媒体への出勤更新など開店準備。
  • 接客→対面接客です。料金の説明や女性の提案をしてお客様を部屋まで案内します。
  • 清掃→使用済みの部屋の清掃や備品補充をします。
  • 締め→女性の給与清算、売上計算や発注業務をします。
  • その他、女性の管理を任せられるようになるとシフト管理やマネジメント業務をしていきます。

ざっくり説明しましたがこれらが主な業務です。

最初は立ち仕事でキツイと感じるかもしれませんが、慣れてしまえば難しいことはありません。「学歴不問・経歴不問・未経験大歓迎」必要なのは「やる気・体力」です。 一般スタッフの通常業務がこなせるようになれば徐々に女性マネジメントも出来るように。ほとんどのお店が実力主義ですので、結果次第では短期間で店長になる事が可能です。 店長クラスになると月給50~+業績歩合、現実的に年収700万以上が見えてきます。

都心部のソープランドはライバルが今以上に増えない

現在、ソープランドは都心部で新規開業する事が実質不可能です。今ソープランドを営業している所は何も問題ありませんが、新規営業の届出は全て認めてもらえません。お店単位で新規参入が出来ないためライバルは今の数のまま。その中での競争です。