会社が倒産、リストラ…人生の危機こそ風俗店員という選択

人生の危機は突然やってくる

ある日突然、自分が働いている会社が倒産したら。あなたはどうしますか?

生活は、家族は大丈夫でしょうか? 当分仕事が見つからなくても困らないだけの貯蓄はありますか?

いつでもすぐ、好条件の新しい仕事が見つかる保証と自信はありますか?

「倒産なんて…そんな事ありえない」と言い切れますか? 昨今は有名な企業でも、突然の不祥事や経営悪化の表面化で、大幅なリストラを行わざるを得なかったり倒産したりします。 一生安泰、終身雇用なんて言い切れるのは、最早公務員などごく一部の人だけではないでしょうか。

この他にも、急にリストラされた、異動してきた上司が極度のモラハラで自分の居場所がなくなってしまった、 自分または家族が何らかの理由で多額の債務を負ってしまったなど、、、人生の危機はある日突然やってきます。ほとんどの人が「まさか自分が…」「なぜこんなことに…」と呆然と立ち尽くすことになります。

あなたが勤務している会社の業績、家族の素行、貯蓄、家計収支、自分の体力、能力・スキル…改めて考えてみてください。盤石でしょうか?

少しでも気にかかることがある場合、多少なりとも心づもりと備えをしておいた方がいいはずです。そうでないと「寝耳に水」では大変なことになります。会社倒産などで予定外に収入が途絶え再就職がうまくいかず経済的に貧窮し借金、そして自己破産なんていう転落パターンは、世の中にざらにあります。

こうなる原因の一つには、普段から「もしもの時」についてうっすらでも思いを巡らせていないことが挙げられます。実は勤めていた会社が倒産したり、経営していた店が潰れてしまい、その後、再就職先として風俗店を選んだスタッフの数は多いです。

会社が倒産するとこうなる

ほとんどの人にとって、倒産というのは経験したことがない非常事態です。今この瞬間、もしあなたの働いている会社が倒産したら。何が起こり、何からどう手をつければいいのか…ちょっと想像がつかないのではないでしょうか。

きちんとした会社で普通に退職する場合とはすべてが違います。会社が閉業する場合もまずその会社の経営者や体制がきちんとしていて、責任感のある処理が行われれば、様々な手続きや再就職が「比較的」スムーズにいきます。ところがある日突然会社倒産したことを知るなんて時点で、これは既に期待できません。典型的なのは、社長が夜逃げしたなどという事例です。

正社員として長期勤務していたのであれば、少なくとも雇用保険に加入していると思われますので、まだましです。とりあえずしばらく食いつなぐことができます。ところが非正規雇用の場合、雇用保険すらないこともあります。そして今はパート・バイト・業務委託などこのパターンが増えています。また会社倒産の場合は給料未払いが発生することも十分考えられます。そうなると、相当蓄えていない限り次の仕事探しは一刻を争います。何しろ働き出してすぐ給料が貰えるわけではなく、場合によっては前の会社が給料日前に倒産し次の会社の給与支給日が1ヶ月先ということもあります。この場合、最短で2ヶ月以上収入がなくなるわけです。

そして実際には、今日仕事を失って明日次の仕事を見つけ、その翌日や翌々日から勤務というように事は上手く運びません。求職・失業期間が短い人でも数週間、長ければ数ヶ月単位で発生することも多々あります。因みに、給料未払いで貯蓄もなく、手持ちのお金が尽きてしまったら。あなたならどうしますか? 何かしらの「借金」をするか「生活保護」を受給するか、このどちらかを思い浮かべたのではないでしょうか。どちらもできるだけ避けたいですよね。 家族がいればなおさら、1日も早く再就職を…と思うでしょう。例え身内から少額の援助を受けたとしても、収入がなく生活費がかかればあっという間に底をつきてしまいます。

またその場しのぎで借金をしても、肝心の収入がないのですから、高い利子で膨れ上がる一方です。その状態で「まだ借りられる」と借金額を増やしていくと、返せない金額になります。多重債務や自己破産に至った人の中には少なからず、このような無収入状態で当座の生活費を借り入れたことがきっかけの人がいます。

ではとにかく何でもいいから仕事をすればいいのか。役所やハローワークではこのように言われることもあるようですが…焦って飛びついた仕事がブラックワークということも少なくなく、こうなると安定した収入、生活と継続的な就労ができないため、さらに人生が文字通り「詰んでしまう」可能性が高いです。

スタイルグループで用意されている環境

風俗店にも色々なお店があります。当スタイルグループは『日本一真面目な風俗店・風俗グループ』として、業界で急成長してきました。8年連続で売上記録を更新し、平均的な風俗店の4倍以上の利益を生み出しています。会社倒産時などあなたの人生に危機が訪れた時、スタイルフループを思い出して欲しい最大の理由は、混乱した生活を、すぐに安定させられることです。恐らくそれがその状態でのあなたの一番の願いではないでしょうか。

まず給与面ですが、未経験新人スタッフで月の給与が30万円スタートです。これは一般企業に比べかなりの高待遇です。社員の平均月収は月50万円を超えており、金銭的な面での不安が解消されます。

風俗業界では一般的なことなのですが、当初は日払いも可能です。就職する前に失業期間があったり借金があったりしても、一般企業ではこういう制度はありません。スタイルグループでなら、採用面接を受け働き出せば即、最低限の生活はしていけるので安心して下さい。

また、住む場所に困っている場合も、相談に乗ります。食事をするための現金と住む家が確保できれば、どんな状況からでも人生の再スタートが切れます。

ピンチをチャンスに変えよう

風俗業界未経験の人にとっては、どのような仕事内容なのか、自分にできるのか、社員はどのような人なのか、入社したとして果たしてやっていけるのか、将来性はどうなのかなど不安や疑問は尽きないかと思います。

まず風俗業界は基本的に、学歴・経歴・資格・経験の有無が不問です。風俗業界未経験どころか、サービス業未経験・ナイトワーク業界未経験で転職してくる人も珍しくありません。スタイルグループの場合、実に99%が風俗業界未経験でこの仕事を始めます。世の中のほとんど全ての会社より、転職者に広く門戸を開いていると言っても過言ではありません。

特に中高年齢層は若者と違って、転職活動で苦労します。自分の意思で転職したのではなく会社倒産といった場合、知人や仕事関係の人脈、つまりコネがなければ就職先を探すのはかなり難しく、見つかってもかなり条件の悪い仕事であることがほとんどです。給与面、体力面、精神面でも疲弊していくことが予想されます。慣れない風俗店員の仕事は確かに、バイタリティやガッツが求められるえしょう。しかし、やる気と能力さえあれば、年齢はハンディになりません。

また一般企業に比べ、研修期間が短く、昇格・昇給のスピードも速いことで知られている風俗業界ですが、スタイルグループでは毎月、昇給・昇格査定を行っています。転職組の多い環境で、年齢や前歴を問わずどんどん仕事を任せ成果で評価するという能力主義・実力主義をとる職場があなたの求めているものならば、ここにあります。やる気と能力さえあれば、転職から1年以内で店長・マネージャーなどの役職に昇格し月給与50万円~100万円を達成することも珍しくありません。

会社倒産のように望まぬ危機が人生に訪れた時、あなたの人生は二手に分かれます。借金・自己破産・転職の繰り返しなど人生のつまずきにしてしまうか、逆に飛躍のチャンスにするか、これはあなた次第です。

まとめ

 スタイルグループでは、風俗で人生を一変させたい方の応募をお待ちしています。

今、風俗業界に転職するつもりはないという人も、この記事の内容を心に留めておいて頂ければと思います。

人生、何が起こるかわかりません。

また今現在、会社倒産などで困っているという方は、まずはスタイルグループで生活を立て直し、人生のステップアップに繋げていきませんか?