スタイルグループに務めて身につく3つのチカラ

スタイルグループ電話応対 写真

スタイルグループに勤め始めて身についたものは何?と男性スタッフに聞いてみました。そうするとほぼ全員が、「調整力」、「段取り力」そして「コミュニケーション能力」の3つのチカラが身についたと異口同音に答えます。

1. 人間関係の機微を理解した「調整力」

女の子をちゃんとマネジメントして、女の子に気分よく仕事をしてもらいながら、店舗のビジネスを回していく。

スケジュール管理だけにとどまらない、様々な人間の機微に応じて様々な調整をキチンと行う力がスタイルグループでの仕事で鍛えられていきます。

2. キチンと仕事を回す「段取り力」

そして仕事を円滑に進める段取り力は店舗運営のチカラとして重要です。

ご予約に応じてデリバリーのドライバー手配、数々のオプションなどをしっかり前もって準備し、お客さまに約束した時間にきちんとサービスをお届けするための各種段取りがキチンとできていることなど段取り力が必要な場面は多々あります。

仕事は段取り7割と昔から言うとおり、モノゴトを進める上で無くてはならない力です。

実際にスタイルグループでも、段取り7割 作業3割を日々徹底しております。

3. 真摯な言葉による「コミュニケーション能力」

スタイルグループ電話対応

そして最後に一番大事なコミュニケーション能力。
スタイルグループはデリバリーという業態の性質上、お客さまとの接点は電話のみです。なので電話でお話するコミュニケーションの能力をお店はもとより全員が重要視しています。

声だけでお客さまの印象が決まってしまいますから、電話マナーに関してもキチンと言葉を選んで真摯に対応していくかが大事です。さらにはお客さまのご意向とは多少違っていても、本当に満足して頂ける子をこちらの方から提案するなどして真摯にお客さまに満足していただけるよう努力しています。

電話応対というほんの短い時間の中で、お客さまとキチンと信頼関係を作ることができるコミュニケーション能力はとても大事なチカラです。

3つのチカラが身につくスタイルグループの仕事

この3つのチカラ「調整力」「段取り力」「コミュニケーション能力」は、どんな仕事でもとても大事なチカラです。今後当グループで長く働くにしても、目標を達成して次のステージに移るにしても、そうしたチカラを持っていて得することはあっても、損することなど無いですよね。

ぜひ、スタイルグループで仕事をして、あなたも3つのチカラを身につけて下さい。