風俗店で働く事が不安な男性に、山本からご提案があります。 ~後編~

後編
前回の、「風俗店で働く事が不安な男性に、山本からご提案があります。 ~前編~」では、「お金を貯める事が目標でもいいんじゃない?」をお伝えしました。 

慢性的な人不足の店舗でも、そうでない店舗でも店長になれば高収入は約束されます。

そして、スタイルグループの場合は、”当たり前の事”が成果と評価され高収入は約束されると伝えました。

今回の記事では、その続きとなる 山本からの提案②をお伝えしていきます。

■提案その②職場移動(ジョブチェンジ)だって可能です!

風俗店の職場移動ってなんだ?

となりそうですが、当スタイルグループの場合はWEB事業部というものが別に存在します。

同じビルにはありませんが、WEBエンジニア、WEBデザイナー、SEOプランナー、ライターという各セクションがあり、ホームページの作成やバナー広告の作成、WEBマーケティングにおける業務全般を行っています。

店長になった後に、他のスキルも身につけたい!と希望される方には職場移動の制度もあります。

もちろん、店長になるまでの過程で基本的なIT知識・技術は身につけられますが更に色々と出来るようになりたい!と希望される場合は、そういった道もご用意しています。

■店長以上になると人生が楽しくなってくる?


掴める「風俗店でちょっと働いてみようかな?」という男性は、自分が店長になった時にどういったキャリアプランを設計するのか?という事も是非とも考えて頂ければと思います。

店長になってその後どんな可能性があるのか?

実際に風俗店の店長になってみないと分からないかもしれませんが、 給料がとてもいいので「ずっと店長やりたい」とも思うでしょうし、「別の仕事したい」とも思うでしょう。 そんな時に、私だったら可能性が広がる会社に入りたいと思います。

また、別の記事に詳しく書きますが”偏見”と”誤解”のある今の時期だからこそ、働く男性からしたら「出世レースのブルーオーシャン」とも言えます。 

”お金”と”時間”と”選択肢”を同時に手に入れられる環境がスタイルグループにはあります。少なくとも10年後にははその環境をお約束出来ます!

ちなみにですが、私山本は打算的で、飽きやすい人間ですので可能性=人生の保険 と考えています。

考えてみてください?

①ちょっと風俗店で働いてみよう → 実際に働いてみる。

②店長までは普通に仕事していればなれる → 店長になった。 → 何年もやってると飽きてくる。

③店舗増やしてもっと全部部下に任せて仕事時間を減らそう → 浮いた時間でたくさん遊ぼう

④そして、たくさん遊ぶとそれにも飽きてきます。 → よし!別の業種に会社のバックアップで参入しよう。

こうなってくると人生楽しくなってきます。(今は想像している段階ですが、それでも悪くないです。)

自社を褒めてばかりで恐縮ですが、スタイルグループは毎年毎年右肩上がりで成長しています。

SOD覆面調査団による都内デリヘルランキングでは、1位・2位を直営店舗が独占しました!まだ、創業4年目の会社なのにです。レッドオーシャンと言われる風俗業界で、日本一真面目にをコンセプトに風俗店をオープンさせる。

そして、その4年後にランキング上位を独占。 ”当たり前の事を当たり前に”することで得られた成果です。

私達は、10年後の風俗業界の当たり前を作っていきます。”気持ち”のある方のご応募を心からお待ちしております。