日本一真面目な風俗求人グループが運営する求人ブログです。

スタイルグループ男子求人ブログ

スタイルグループ男子求人ブログ

就職先の風俗店を探すときは、雑誌も参考資料の1つです。

   

参考雑誌

↑この2つの雑誌。

左が、シティヘブン首都圏版

右が、日本全国デリバリー図鑑

両方共、日本一の風俗サイト「ヘブンネット」が発行している雑誌で、コンビニや書店などで500円くらいで売られています。

「お金を沢山使って広告出しているお店はどこかな?」とう視点で参考に出来る資料です。

これだけで良い就職先を判断する事は出来ません。(当たり前ですが)

イメージを自分の中で掴むための物です。

「お客さんが沢山入っているお店は、少なからずシティヘブンの雑誌で大きい枠を抑えている。」

↑全部が全部ではありませんが、概ねこの認識で問題はありません(※概ねです)

今すぐ風俗店で働く予定のない男性でも是非参考にして頂きたいです。(半年後、1年後に風俗業界で働くかもしれない/僅かながら転職先の1つとして検討している男性など)

見方はこうです。

広告に沢山お金を使ってるお店/グループはどこだろう?

→ 1ヶ月では、判断出来ませんので、3ヶ月~6ヶ月くらいの期間でチェックする必要があります。

→ 雑誌広告は、見開き部分が一番掲載金額が高いです。(表紙をめくってすぐの所)

→ ページをめくるごとに、掲載金額は安くなっていきます。

※夏と年末は、スポットで大きい広告を出す事があります。(ドカッと単発で出すという事です。)

また、これはとても大切な事なのですが、将来応募しようとしている風俗店は利用しないほうが良いです。

スタイルグループもそうですが、自宅などに派遣した場合はデータとして残ります。つまり後でバレてしまうので、どんなに利用したくなっても我慢した方が無難です。

 - 風俗店で働くこと ,

  関連記事

口下手な男性は、一度風俗店で働いたほうが良い!高収入以上に得るものがあります。

風俗店をいきなりオススメする理由は、単純に女の子と話す機会が圧倒的に多いから。 これに尽きます。 キャバクラも女の子を管理する仕事だけれど、 …

風俗店経営は、男性スタッフが全て!ダメなら死亡です!だから、高収入なんです!

  全ての原因は、男性スタッフに帰結します。 なぜ、売上が上がったのか? なぜ、売上が下がったのか? なぜ、繁盛店になれたのか? …

高収入の人の共通点を知っていますか? 風俗ビジネス(デリヘル)も働く男性の戦略次第です。

年収1000万円、年収2000万円・・・男性なら一度は考えたことがあるテーマだと思います。 しかし、現実は非常に厳しく、統計データでも男性の …

風俗店の男子求人のウリはどこも横並びの中でどこを選んだらいい?

日本一真面目な風俗店を経営するスタイルグループで、人事を担当している山本です。 風俗店の男子求人を探している方は、きっと「どこも同じだな。。 …

風俗店員によくある事。「電マを洗う時が、最初に辞めたくなる時です」

人事部の山本です。 タイトルで言い切ってしまいましたが、ネタ記事ではありません。 とても真面目ですし、これから風俗店で働く男性には重要な事で …

スタイルグループへ入社するのは難しいのか? ~高収入を掴みたい男性に向けて~

これから風俗店で働こうと考えている男性にとって、スタイルグループはどんな会社に映るんでしょうか? 「日本一真面目な風俗店」を大々的に謳ってい …

風俗店(デリヘル)の男性スタッフとキャバクラのボーイはどっちがキツイ仕事?

今回の記事では、「風俗店(デリヘル)とキャバクラのボーイの仕事内容を比較します」 デリヘルで働こうか、キャバクラで働こうか悩んでいる男性にと …

転職男子必見!デリヘルは、10年後も存在する仕事なのか?

22世紀はロボット社会になる?! ここ最近、人工知能の話題が色々なところから出てますね。IBMのワトソンや、Microsoftのコルタナ。日 …

風俗店が男性スタッフに求めるやる気と成果って何なの?

どこの風俗店の男子求人でもお決まりのフレーズがあります。「やる気」と「成果」です。 横並びな風俗業界の男子求人の中で非常によく目にする言葉で …

スタイルグループで働けばダメ人間になることはありません

風俗業界で仕事をするとどうしても「ダメ人間」になってしまいがちという、スタッフの仕事に対するネガティブな意見をネットで読み、ちょっとビックリ …