スタイルの由来

#

個の尊重

STYLE(スタイル)とは、「様式」「形式」「仕方」「方法」と様々な意味の単語です。○○○スタイル。○○○式。と色々な使われ方をしています。それぞれのやり方、在り方、形式という意味で団体もしくは個人独特のやり方という意味で使われる事が多い言葉です。

多くの企業では、会社の存在意味や、理念、向かう先は創業者が決めます。 日本一真面目に風俗店を経営することで、最も尊敬される風俗グループを作ることがスタイルグループの目標であり、それを最初に考えた人という意味で、私の個性になります。

スタイルグループ創業のきっかけは、もちろん私個人の目標からです。しかし、当然ながら私1人では目標を成し遂げることは不可能です。理念に共感してくれた人や別の理由で働こうと考えてくれる人がいなければ全て成り立ちません。

仲間が必要です。

10人いれば、10通り。
100人いれば、100通り。
夢や目標があります。

またまだ偏見の強い風俗業界。私と同じ個性の人は本当に稀でしょう。似た人を100人集めようと思ったところで、志半ばで私の人生は終わるでしょう。

100通りの夢を応援する過程で、私は自分の夢を叶えます!

あなたのやりたい事はなんですか?

当社の経営戦略で、事業領域の拡充というものがあります。本業は風俗ビジネスとしつつ、幅広く事業を展開していきます。風俗業界で最も優秀な人材が集まり、育つ組織を目指しています。

GOサインの基準は1つ。採算があるかどうかです。事業内容は問わず、例えば飲食、IT、教育、宿泊と幅広く投資します。

独立支援制度では、完全子会社化と共同出資の2パターン用意してありますので、リスクヘッジの選択肢として活用出来るようになっています。

スタイルグループは、個を尊重します。会社の成長は私ではなく、当社で働く仲間ありきです。 例えば、フレンチレストランを開業したいなら一緒に物件を探します。焼き鳥屋を開業したいなら、一緒に仕込みの方法だって勉強します。

夢や目標がある方は、当社で叶えて下さい。私はその過程で自身の夢を実現させます。

MENU

#
#
#
#
#